●手作りがんす

画像


 簡単に言うとさつま揚 げのフライです。広島市草津および呉市の名産品で、広島方言「がんす」=ございます。から命名された。そのまま食べるのが一般的だけど、サンドやバーガーにして食べたりもします。
 銀座のアンテナショップTAUでも「うまいでがんす(三宅水産)」の名称で取扱があるようです。

材料      7個分  重さ(g) 下ごしらえ
白身魚(※)------150   150   すり身にするか市販のすり身を用意
玉ねぎ(※)-------40    40   みじん切り
人参(※)---------40    40   みじん切り
おから(※)-------25    25
小麦粉(※)-------30    30
淡口醤油(※)----小1    6
みりん(※)------小1.2   6
さとう(※)------小0.3   1
七味唐辛子(※)--小さじ少々
パン粉----------適量

作り方
① 玉ねぎと人参を炒め冷ます
② (※)を全て混ぜ合わせる
③ 手に油をつけ、③を70g取り分け、平たく成形する
④ パン粉をつけ揚げる

長崎の干物屋さんが作った甘鯛すり身100g(スリ身)(すりみ)(アマダイ)(あまだい)(長崎かんぼこ)(さつま揚げ)(薩摩揚げ)(smtb-MS)(楽ギフ_のし)(内祝)(御祝)
干物とおつまみの長崎旬彩出島屋
内容量 100g 原料原産地 魚肉[甘鯛(長崎産)、エソ(長崎・タイ産)、タラ(北海道産)]、卵白、


楽天市場 by 長崎の干物屋さんが作った甘鯛すり身100g(スリ身)(すりみ)(アマダイ)(あまだい)(長崎かんぼこ)(さつま揚げ)(薩摩揚げ)(smtb-MS)(楽ギフ_のし)(内祝)(御祝) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック